試合結果SCORE
  1.  /  試合結果
練習試合ジェイ・プロと練習試合
  • 2019年07月18日
  • 場所:阿久比球場
1矢場とんブースターズ
×
5ジェイ・プロ
TEAM123456789
矢場とんブースターズ1000000001
ジェイ・プロ00100040x5

ジェイ・プロと練習試合を行いました。梅雨時の天気で今にも雨が降りそうな雲行きでしたが最後まで出来ました。試合は5対1で負けましたが企業チーム相手に互角にゲームを進めました。打線は9安打を放ちチャンスは作りましたがあと一本という勝負強さが課題です。投手も先発東投手、2番手浮谷投手、3番手西浦投手、5番手松元投手は持ち味を出していました。失点した大浦投手はフォームを調整中で結果が出せませんでしたが必ず良くなると思います。全国大会まで色々試合で試して身に付けます。応援よろしくお願いいたします。

この日2安打1得点と活躍の先頭打者、高橋利政選手。好調をキープしています。

先発の東投手。3回を1失点と安定した投球をしました。低めにボールを集める意識が出ていました。

3番手で登板の西浦投手。2回を3奪三振、無失点のナイスピッチング!!

代打で2塁打を放つ成木選手.数少ないチャンスをものにしようと一生懸命です。頑張れ!!

練習試合愛知産業大学と練習試合
  • 2019年07月13日
  • 場所:愛知産業大学
7矢場とんブースターズ
×
2愛知産業大学
TEAM123456789
矢場とんブースターズ0001220207
愛知産業大学0001000012

愛知産業大学と練習試合を行いました。第44回全日本クラブ野球選手権大会の出場を決めてから初めての練習試合です。梅雨の合間、曇天の空模様時折小雨が降る中ですがグランド状況は良く予定通り始まりました。試合は15安打を放ち7対2で快勝です。4番加藤選手、7番西選手が3安打の固め打ち,秦選手のタイムリー2塁打、代打宗片選手の2点タイムリーヒット、代打高橋佳一朗選手と田邉手の今季初安打。山岡選手の代打タイムリー3塁打と本当に攻撃陣は良く振れていました。投げても先発松元投手が5回を2安打1失点に抑える好投。2番手渕上投手が2回を2四球とするも無安打無失点におさえました。3番手原井投手も本塁打を打たれるも2回を1失点とし試合を締めました。新戦力がまた出てきました。全国大会に向け力をつける時です。頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

初先発の松元投手。5回1失点とナイスピッチング。フォークで三振を取る持ち前の投球。新しい先発投手の誕生か?

4番加藤選手。今日は3安打とも長打と本領発揮。本当に素晴らしい当たりでした。

先制のタイムリー2塁打を放つ秦選手。ようやく秦選手らしい当たりを見せてくれました。これからもよろしく!!

代打で2点タイムリー安打を放つ宗片選手。粘り強くセンター前に持っていきました。ナイスバッティング!!

2番手で登板の渕上投手。2回を無失点。2四球を与えるも確実に力をつけて来ています。これからだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式戦第44回全日本クラブ野球選手権大会東海地区代表決定戦
  • 2019年07月07日
  • 場所:東邦ガス、空見球場
3三重高虎B、C
×
9矢場とんブースターズ
TEAM123456789
三重高虎B、C0002100003
矢場とんブースターズ00400140x9

第44回全日本クラブ野球選手権大会東海地区代表決定戦を一次予選通過3チームによるリーグ戦で行いました。第1試合は岐阜・三重県代表の三重高虎B,Cと行いました。試合は3回の裏1番福尾選手、2番高橋利政選手の出塁でチャンスを作り相手のミスに乗じて2点を先制し4番加藤選手、5番山岡選手のタイムリー安打に繋げこの回4得点とし有利に試合を進めました。先発西浦投手が4回に2失点し追い上げられますが6,7回に成木選手の代打2点タイムリーなどでダメ押しです。2番手で登板した東投手が4回を1失点と好投し圧勝しました。先ずは1勝です。次は静岡県代表山岸ロジスターズです。頑張ります!

4回にタイムリー安打を放つ加藤選手。この試合3安打、2塁打2本と活躍!

4点目のタイムリー2塁打を放つ山岡選手。他の打席も犠打、四球出塁と貢献しました。

5回から2番手で登板の東投手。4回を投げ1失点と好投、丁寧に低めにボールを集めていました。

代打で2点タイムリー安打を放つ成木選手。会心の一撃でした。ナイスバッティング!!!

公式戦第44回全日本クラブ野球選手権大会東海地区代表決定戦
  • 2019年07月07日
  • 場所:東邦ガス・空見球場
2山岸ロジスターズ
×
5矢場とんブースターズ
TEAM123456789
山岸ロジスターズ0000001012
矢場とんブースターズ01030010x5

第44回全日本クラブ野球選手権大会東海地区代表決定戦、一次予選通過3チームによるリーグ戦、第2試合目を静岡県代表の山岸ロジスターズと行いました。試合は2回に藤井選手の犠飛で1点先制です。3回には2アウト1・3塁に1番高橋利政選手のレフトフェンス直撃の2点タイムリー2塁打で3点目を挙げ続く2番藤井選手もタイムリー安打を放ちこの回3得点とし前半から有利に進めます。7回にも途中出場の名越選手が5点目のタイムリーヒットを放ちダメ押しです。投げても先発納谷投手が6回3分の2を1失点とまとめ2番手で登板の原井投手が2回3分の1を自責点無しのナイスリリーフです。本当に両投手とも

暑い天気の中顔を真っ赤にしてよく投げました。ナイスゲームでした。選手全員の努力の結果です。みんな、おめでとう!!そして暑い中,応援して頂きまして本当にありがとうございました。さあ!!全国大会だ!!!今年は必ず勝利するぞ!!!

先発の納谷投手。6回3分の2を1失点と好投。さすがエース!優秀選手賞に輝きました。

2アウトながらレフトフェンス直撃の2点タイムリー2塁打を放つ高橋利政選手。価値あるヒットです!!

2番手で登板の原井投手。ピンチでの登板も三振で切り抜け最後まで投げぬきました。ナイスピッチング!!

優勝の瞬間マウンド上に集まる選手。本当におめでとう!!!!

優勝の盾をJABA東海連盟役員から受け取る金丸キャプテン。本当にチームをまとめてくれました。ありがとう!!

 

練習試合愛知学院大学と練習試合
  • 2019年07月06日
  • 場所:愛知学院大学グランド
2矢場とんブースターズ
×
0愛知学院大学
TEAM123456789
矢場とんブースターズ2000000002
愛知学院大学0000000000

愛知学院大学と練習試合を行いました。朝方降った雨の影響でグランド状況はよくありませんでしたが学院大の選手による整備のおかげで回復し40分遅れで開始しました。試合は初回に高橋利政選手の安打と金丸選手の四球で作ったチャンスに4番加藤選手のタイムリー三塁打で2点先制しました。その後はチャンスを作るものの得点をあげれません。試合は勝利しましたが攻撃陣は課題の残る試合でした。投手陣は先発東投手が4回、2番手浮谷投手が2回,3番手松川豊投手が1回、4番手大浦投手が2回と相手を4安打完封に抑えました。投手陣は良い調整が出来ました。明日は全国クラブ野球選手権東海地区代表決定戦です。必ず勝利して全国に行きます。応援よろしくお願いいたします。

初回に初安打を放つ高橋利政選手。今日は3安打と大活躍です。明日もよろしくお願いします!!

先制の2点タイムリー3塁打を放つ加藤選手。さすが4番。その後の打席もよろしくお願いします。

先発の東投手。4回無失点と好投です。ストライク先行のナイスピッチング!!!4番手で登板の大浦投手。2回を打者6人と完全に抑えました。新しいことに挑戦しています。

 

公式戦第12回エディオンカップ予選トーナメント第2代表決定戦
  • 2019年06月22日
  • 場所:北勢球場
12矢場とんブースターズ
×
0愛知BBC
TEAM12345
矢場とんブースターズ1030812
愛知BBC000000

第12回エディオンカップ予選トーナメント第2代表決定戦を愛知BBCと行いました。梅雨の合間。暑いくらいの天気の中試合は始まりました。初回加藤選手の先頭打者本塁打で先制し3回名越選手の2塁打を足掛かりに3,4番に入った菊池選手と成木選手がタイムリーヒットを放ち3得点、5回には打者一巡の猛攻撃で8得点とし12対0で5回コールドゲームで勝利です。投げても先発東投手が2回、浮谷投手が2回、松元投手が1回をパーフェクトで抑え完勝です。この勝利でエディオンカップ決勝リーグへの出場が決まりました。又、今月30日に行われる全国クラブ野球選手権東海地区代表決定戦にも弾みがつきました。必ず勝利します。応援よろしくお願いいたします。

先頭打者本塁打を放つ加藤選手。このホームランで調子が上がると思います。頼みますよ。

先発の東投手。2回を3奪三振。6人の打者を抑える。球の切れ、コントロールともグッド!!

3塁線を破る2塁打を放つ名越選手。今日は2得点と活躍。

2番手で登板の浮谷投手。2回、打者6人を完全に封じナイスピッチング。ストライク先行で安定していました。

3番手松元投手。1回を3人でかたずける。ボールに力がありテンポ良く投げ切りました。三人でのパーフェクトを達成しました。

 

公式戦第44回全日本クラブ野球選手権東海地区一次予選知県予選大会
  • 2019年06月18日
  • 場所:岡崎市民球場
0セントラルアーチ
×
7矢場とんブースターズ
TEAM1234567
セントラルアーチ00000000
矢場とんブースターズ121012x7

第44回全日本クラブ野球野球選手権東海地区一次・愛知県予選大会。準決勝をセントラルアーチと行いないました。梅雨の合間。快晴の下試合は始まりました。打線は活発にヒットを重ね7回コールドゲームで圧勝です。特に5番に入った山岡選手が4打席4安打3打点。2番山本選手が4打席3安打1打点.8番岡尾選手も2打席2安打2打点と活躍.投げても先発西浦投手が4回無失点、2番手東投手が2回無失点、3番手松元投手も1回無失点で完封勝利です。ナイスゲーム!!さあ決勝戦です。優勝するぞ!!

5番に入った山岡選手。4打席4安打3打点の大活躍。素晴らしい活躍です。

2番、山本選手4打席3安打1打点。内野の要ショートを守りチームを引っ張りました。

8番打者。岡尾選手2打席2安打2打点。さすがの勝負強さ!!

先発西浦投手。4回1安打無失点に抑え勝利投手です。これから期待される選手です。

2番手で登板の東投手。2回無失点、無四球と安定。コントロールが良かったです。

公式戦第44回全日本クラブ野球選手権東海地区一次・愛知県予選大会
  • 2019年06月18日
  • 場所:岡崎市民球場
11矢場とんブースターズ
×
3鳥開BBC
TEAM123456789
矢場とんブースターズ00050201311
鳥開BBC1000000113

第44回全日本クラブ野球選手権東海地区一次・愛知県予選大会。決勝戦を鳥開BBCと行いました。試合は相手に先行されますが4回に一挙5点を奪い有利に進めます。準決勝と同様に打線は活発です。特に1番福尾選手3安打3打点、花田選手3安打3得点、藤井選手の貴重な初打点。高橋利政選手のタイムリー3塁打、伊塚選手の代打タイムリー安打と盛り沢山です。投げても先発納谷投手が7回1失点と好投です。低めにボールが集まり安定していました。さすがエース!!惜しくもコールドゲームにはなりませんでしたが終わってみれば11対3と圧勝しました。これで6月30日に行われる東海地区代表決定戦に出場できます。必ず優勝してメットライフドームで行われる全国大会に出場します。応援よろしくお願いいたします。

 

7回を1失点と好投の納谷投手。球に力があり、低めにボールが集まり安定したピッチング!!

3安打3打点の福尾選手。準決勝でも2安打して大活躍でした。切り込み隊長の出現です。

3安打3得点の花田選手。持ち前の長打力を発揮して2本の2塁打を放つ活躍!!

ツーアウトから貴重なタイムリーを放つ藤井選手。公式戦うれしい初打点です。

代打で出場の伊塚選手。タイムリー安打を放ち1塁ベース上でガッツポーズ!!

公式戦第90回都市対抗野球大会東海地区二次予選
  • 2019年05月24日
  • 場所:岡崎市民球場
0矢場とんブースターズ
×
3名古屋市・JR東海
TEAM123456789
矢場とんブースターズ0000000000
名古屋市・JR東海00100200x3

第90回都市対抗野球大会東海地区二次予選、敗者復活戦をJR東海と行いました。試合はチャンスを作るのですが後一本が出ず6安打、完封負けを喫してしまいました。先発の納谷投手、2番手原井投手、3番手西浦投手達は各自持ち味を出してJR東海の打線を3失点に抑えゲームを作りました。徐々に投手陣は整備され計算できるようになって来ています。この二次予選、企業チームに対しても互角に戦っています。攻撃陣もここぞというチャンスを何とかものにできるようになれば企業チームに必ず勝利する事が出来ると思います。今回の都市対抗野球大会は悔しいですがこの試合で終わりです。来月はクラブ選手権大会愛知予選が15,16日行われます。我がブースターズは16日の試合です。負けはしましたがこの二次予選でチームは力が付きました。自信を持って臨みます。応援よろしくお願いいたします。

先発の納谷投手。3回を1失点、今日は四死球が4つと制球が不安定も崩れず粘りました。

2番手の原井投手。3回を2失点、球数が少々多いのが気になりますがボールの切れは良かったです。マウンド上の落ち着きもグッド!

3番手西浦投手。2回を無失点。スライダーのコントロールが良かったです。ストレートも140㎞出ていました。

8回に先頭打者として2塁打を放つ山本選手。今日は2安打と活躍!!

暑い中、本当に大きな声援!!ありがとうございました。来月のクラブ選手権大会愛知県予選も応援よろしくお願いいたします。

公式戦第90回都市対抗野球大会東海地区二次予選
  • 2019年05月20日
  • 場所:岡崎市民球場
4矢場とんブースターズ
×
5三菱重工名古屋
TEAM123456789
矢場とんブースターズ0000010304
三菱重工名古屋1011000115

第90回都市対抗野球大会東海地区二次予選1回戦を三菱重工名古屋と行いました。試合は相手に先行され苦しい展開です。5回を終了して3点のビハインドです。しかし2番手で登板の原井投手が3回を無失点と好投し試合を作り直します。打撃陣も6回に途中出場の福尾選手がタイムリー安打を放ち1点を返します。8回には金丸、加藤選手の連続四球出塁のチャンスにまたしても福尾選手の2点タイムリー3塁打で同点としました。続く花田選手の犠牲フライで逆転に成功。ベンチは大騒ぎです。しかし8回に3番手で登板の大浦投手が1失点とし同点にされ4番手で8回から登板の東投手が9回裏サヨナラ負けを喫してしまいました。悔しい敗戦です。確実にチームは力が付いてきています。まだ試合はあります。企業チームに勝利したいです。応援よろしくお願いいたします。

先発の納谷投手。今日は本来の出来ではなかったが各イニング1失点と粘りの投球をしてくれました。次は頼みますよ。

最初の得点を入れるタイムリーヒットで出塁の福尾選手。今日は途中出場で2安打3打点と活躍。

3回を無失点と好投。ゲームの流れを変えるナイスピッチング!!!

たくさんの熱い声援、本当にありがとうございました。次戦は必ず勝ちます。応援よろしくお願いいたします。